04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2回目(凍結融解)胚盤胞移植 撃沈

2009.05.06 (Wed)

本当は、1日の判定日の日に書きたかったのですが、
どうしてもPCに向かうきになれず、今日になりました。

結果はやはり予想通りの「陰性」でした。
先生に、二度の胚盤胞でもダメだった理由を2~3訊いてみました。

私:6日目胚盤胞だったからでしょうか?
先生:かもしれませんが、6日目胚盤胞移植の方でも着床されてる方はたくさんおられますし、断定はできません。
私:では、卵子と精子の染色体の問題なんでしょうか?
先生:ぅんーーー。。。
私:それとも、私の受け入れる側の体(子宮)に問題があるんでしょうか?
先生:それは検査の結果、あまり考えられません。
私:・・・・・・・・・・・・・・・。


結局のところ、はっきりとした理由は判りかねるとのことでした。


早速、次の移植に向けての打ち合わせをし、
生理がきてから、14日めに超音波で内膜の様子をみて、
良ければ今周期に、あと1つ残っている凍結胚盤胞(6日目グレード4BC)を
移植しようということに。

今は、この三度目の挑戦に向けての体調を万全にしておこうと、
毎日(1日から)40分のウォーキングと、効果はなかなかすぐにはでにくいけれど、
漢方の“温経湯”を飲んでいます。

とにかく悔いのないように過ごしたいと、
そう思っています。
スポンサーサイト
21:30  |  未分類  |  Comment(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。